HOME
会津米TOP
Product&Shopping
会津米のご案内・ご購入
Rice Farmer
米作り
About Ishii
いしいのご紹介
Secure
安全への取り組み
From Aizu
会津はいま…
Labo
お米研究所
Link
リンク
会津米TOP  >  いしいのご紹介  >  店主のこだわり
店主のブログ
カートを見る
ただ今おすすめはコレ!
玄米
精米
会津のうまいもの
豆類
大量のご注文を
ご検討の方へ
ご来店の方へ
電話でのご注文お問い合せ
0120-26-0651
ご注文ガイド
・送料 ・お支払方法
facebook

営業日のお知らせ
店主のこだわり
福島県会津は夏の暑さや、雪深い冬などの四季のはっきりした気候に恵まれ、その為に豊かな自然に、とても恵まれた「豊穣の地」です。
この地で収穫される作物は恵まれた風土のお陰で、とても評価の高い品質に育ちます。
ただ、全国的に見ても高い品質レベルにある、「会津産」の中でも、厳密に言えば「地域ごと」また「集落ごと」に農地の土質により品質や味が微妙に異なっています。さらに突き詰めれば、同じ「集落」でも「生産農家ごと」に差は出てきます。 たとえば隣り同士の「○○さん」のお米と「△△さん」のお米の品質が違う場合が有ると言うことです。 その原因は、肥料や乾燥また、生産農家の方々の「愛情」などの要素が、それぞれ違うのですから。

其の1、 その為当店では、「生産農家」ごとの商品管理に努めています。 商品には1品づつ「生産農家」を明示し、常に「どこのだれ?」が生産したのか?が判ります。
其の2、当店は「生産農家」では有りませんので、美味しいお米を「作る」ことは出来ませんが、美味しいお米を「探す」ことは出来ます。 「地の利」を生かした、産地に住まう者ならではの作業です。 逆にいえばそれが「米屋」の本当の仕事かもしれません。
其の3、美味しい素材の米をいかに美味しい「ご飯」にするか?もまた重要なテーマです。もちろん精米や貯蔵保管も大切な要素だと考えます。その為にはその米の品質を見極めた「精米技術」や「保管温度の管理」更に、お客様への「情報伝達」も当店の仕事です。

会津米の評価

この様に評価されています!
「特Aランク」とは
会津産コシヒカリは毎年発表される、(財)日本穀物検定協会の食味ランキングで 魚沼コシヒカリなどと同じく特Aランク(全国124銘柄中17銘柄・平成19年度) に、毎年必ずランクされ食味は高く評価されています。

全国コンテストの評価は?
全国的に様々なコンテストが開催されていますが、会津産こしひかりは その中でも特に多くの評価を得ております。

平成20年 第3回お米日本一コンテスト
上位入賞3品中2品が会津産(出品数359)

平成20年 第10回食味分析鑑定コンテスト
入賞43品中7品が会津産(出品数2606)



ページの上へ▲

会津米TOP  >  いしいのご紹介  >  店主のこだわり
HOME
会津米TOP
Product&Shopping
会津米のご案内・ご購入
Rice Farmer
米作り
About Ishii
いしいのご紹介
Secure
安全への取り組み
From Aizu
会津はいま…
Labo
お米研究室
Link
リンク